現在221の会員制サイトが作られています。
(※リアルタイム値)
無料登録ログイン

TOP » 課金システムについて
課金システムについて

「会員課金オプションで有料制の会員制サイトを構築できます」
会員課金オプションはPayPalを使って会員費の自動徴収を可能にするオプションです。月単位の自動引き落としにも対応した本格的な運用をどこよりも安く、簡単に始めることができます。
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB PayPal(ペイパル)は、インターネット上の「ウォレット」です。
顧客は、PayPalへ支払い情報を登録して運営者へ料金を支払います。次回からはPayPalのIDとパスワードで支払いができます。お店にカード情報を知られない安心と、運営者は顧客のカード情報を管理する必要がないためトラブルに巻き込まれにくいことが特徴です。
大手では楽天ショッピング、DMM、ソフトバンク、ヤマダ電気公式通販などで使われています。

会員課金オプション料金
リーズナブルで安心な料金でご利用頂けます。
初期費用3,500円 + 利用料900円 / 月
※別途本体システムの有料版が必要です。料金は会員制サイトの規模に合わせてお選び下さい。
本体システムの料金プランはこちら

決済方法
顧客から支払いを受け取ることができる決済方法は以下です。
  • クレジットカード
    Visa、JCB、MasterCard、Amex
  • 銀行振込(予定)※2018年7月〜8月ごろ
    みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行

課金機能
当システムの会員課金オプション以下の課金方法に対応しています。
  • 会員登録時に有料課金する(決済が完了するとログインIDを自動発行)
    • 1回決済、継続決済対応
    • 毎月/3ヶ月/6ヶ月毎/1年毎に決済する継続課金(自動引き落とし)ができます。
    • 自動引き落としと連動して会員の有効期限が自動的に更新されます。
    • 固定の入会金の設定が可能(会員費用と併用可)。
  • 決済でグループ切り替えや有効期限を付与することが可能
  • 任意のコンテンツ(動画や文章など)を単体販売することが可能

お試し機能
本体システムと会員課金オプションの両方にお試し版をご用意しております。

PayPalアプリ

PayPalの公式アプリをダウンロードすれば、スマートフォンで入金の通知や決済履歴の確認が手軽にできます。


便利なPayPalアプリを是非ご利用下さい。


導入完了までの流れ
PayPalアカウントの開設から、実際に当システムで有料会員制にするまでのトータル的な一連の流れです。これから始めて導入される場合に、1から順に進めて頂けますのでご参考下さい。

1と2を同日中にして頂き、PayPal開通までの間にサイト作りをして頂くと、PayPal開通後の3以降の手順がスムーズです。最短15日前後で有料会員制サイト立ち上げが可能です。

1.PayPalアカウントの開設手続き
  • PayPal公式サイトへアクセス
    支払いの「受け取り」には、PayPalビジネスアカウント(無料)が必要です。登録費、維持費は無料です。運転免許証などの身分証をカメラで撮影してアップロードする必要がありますのでお手元にご用意下さい。(個人でもお申し込みが可能です。)
    詳しくは「PayPal開設までの流れ」をご参考下さい。
2.会員制サイトの立ち上げ
  1. 無料登録から会員制サイトを作成
    1のPayPalアカウントが発行されるまでの間に会員制サイトをご準備頂けます。1の手続きと前後しても問題ありません。
  2. ホームページのタイトルを設定
    会員制サイトの管理ページへログインして、システム設定からホームページのタイトルを設定して下さい。
  3. ページ作成(ご利用ガイド
    基本的な使い方はガイドを見なくても、操作方法はすぐにわかるようになっております。コンテンツページの作り込みを行って下さい。
以降はPayPalビジネスアカウント開通後に行って下さい。
(3は先にお試し頂くことも可能です。)
3.有料版お試しオプションのお申し込み
当サイトのマイページからお申し込み下さい。料金は無料です。
(会員課金オプションのご利用は本体システムの有料版が必要です。)
4.会員課金オプションのお試し版のお申し込み
当サイトのマイページからお申し込み下さい。料金は無料です。
決済が正しく稼働するかお試し版で実際の課金をご確認頂けます。
5.PayPalとシステムの連動設定
PayPalのビジネスアカウントの開設後に設定して下さい。
PayPal側の口座とシステムを紐付ける初期設定です。設定はたった1回これだけです。
API認証情報の設定」の手順で設定して下さい。
6.課金設定
用途に合わせて以下の使用方法を参考に課金部分を構築して下さい。

7.動作確認
正式版のお申し込み前に動作確認して下さい。動作に問題がなければ8へお進み下さい。
8.正式版のお申し込み
3と4でお申し込み頂いたお試し版を、マイページからそれぞれ正式版でお申し込み下さい。お申し込み確認画面でお見積もりが表示されます。
9.正式運用の開始
正式運用後もご不明な点がありましたらサポートまでお気軽にお問い合わせ下さい。


ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

--- 広告 ---